2006年07月07日

北朝鮮の弾道ミサイル

これは単なる備忘録、スクラップメモです。
【きょうのことば】より。

【弾道ミサイル:ロケットエンジンで打ち上げて攻撃する兵器。
 発射後は大気圏外にまで達し、放物線を描きながら着弾する。
 長距離の目標を狙うのに適している。
巡航ミサイル:航空機のように翼をもちジェットエンジンによって航行する。
 低空飛行も可能で、飛行中に経路が変更できるため命中精度が高い。】

ふーむ。
じゃ弾道ミサイルって危なっかしいですね。
アメリカがもし、弾道ミサイルで北朝鮮を攻撃するつもりでも、うっかり日本におちたりするかもってことですね。
いや、精度がどの程度なのかしらないけど。

posted by フタバ at 22:24 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ミサイル防衛
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。