2006年06月24日

6/7 迎撃ミサイル 日本に売却決定 米国防総省 海上配備型9基

古新聞ですんません。
一応記録として。

これは、売却について、議会に承認を求めた、というニュース。(なぜ決定、というタイトルなの?)
もし認められれば、
520億円相当の値段。

【国防総省は「SM3(スタンダード・ミサイル)と同能力のミサイルは現在は北東アジアには配備されていないが、今回の売却は(日本の)防衛能力を強化するだけで、この地域の軍事バランスは大きく変わらない」と説明している。】

520億円。
posted by フタバ at 15:16 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ミサイル防衛
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。