2006年02月19日

2月18日 フィリピン・レイテ島地滑り 3000人行方不明か 10人以上死亡

【現地では今月上旬からの豪雨で地盤が緩んでいた。地滑りはレイテ島南部の南レイテ州セントバーナードで発生、3つの集落が被害を受け、うち一つはぼぼ壊滅状態となった。】

だったら10人ですむとは思えない。

【地滑り発生前に小規模な地震が発生したとの証言もあるほか、州政府は木材の違法伐採が地滑りを誘発したとの見方を強めている。】

ああやっぱり。
大地震でもおこれば別だけど、集落があるようなところでそんなすごいことってなかなか起きないと思う。

今、土日の新聞をまとめて読んでこれを書いているのだが、日曜の新聞にはまったくこの件についての続報がないことが気になる。
posted by フタバ at 22:14 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然・環境
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/13480562
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。