2008年06月10日

「政治」なくなってます − そして。

ちょっと「目立とう」タイトルにしたつもりなんですが・・オソマツでございます。

さて、大新聞各社にはネットサイトがあるわけですが、今日、朝日新聞社のサイトを見たら、リニューアルされている。

そして、今まであった、『政治』カテゴリーが無くなっていた。

以前なら『政治』カテゴリーに入っていたであろう、たとえば、「首相、早期解散を否定」といった見出しは、『ニュース』の中に、「アノ人を勝手に応援「おばまガールズ」、ハワイで熱演」という、まあこれも政治っちゃ政治だけどしかしちょっと、というような見出しとともに、並んでいる。
「JR中央線、深夜に運転再開」のような、事故関係の見出しも共に。

このサイトには基本的にすべて『ニュース』を載せてる(つもりでらっしゃる)ってことはいわれなくても知ってますけど・・・。

一応確認してみたら、今のところ、他紙(読売、毎日、産経、東京、日経、赤旗)には全て『政治』カテゴリがある。

朝日新聞社も、目立ちたいんでしょうか。


・・・とここまで書いてさっさとアップした後に、

ジャンル別記事カスタマイズ機能の使い方

というボタンをサイト上に発見!

なので、以下、追記。

まあそんなすごいカスタマイズ機能ではないです。
が、「ニュース」「スポーツ」といったカテゴリ(サイトではジャンル、といっている)の表示順をかえたり、見出しをたたんだりできるみたいです。
おそらく、様子をみてもっとカスタマイズできるようにするんだろうな。
個人的に、ネットよりも、紙新聞の方が、ぱっと見で入ってくる情報の種類が多い、と思う。(前にも書いたかも)
ジャンル別になったネット画面では、私の場合でいえば「スポーツ」なんて一切無視、それこそカスタマイズ機能を使うなら、一番下にもってきてたたむだろう。
でも、紙新聞なら、ページをめくる一瞬に、見出しが目にとびこんでくることがあって、それは、自分の興味と関係ないものが入ってくることがあるのだ。
それはかなり重要だと思うんですけどねえ・・。

でも、ふと、思った。
私の目がアナログだからかも。

ちなみに、カスタマイズ機能がさらにすすんだら、

・「スポーツ」はみえなくする。
・でも「ダルビッシュ」という語を含む場合はトップにくるように指定。

・・・なんていうのも可能だろうか。
でもそれはね。
「イヤなものから目をそむける、見たいものだけ見る」行為でもあるな。
他紙はどうするでしょうか。



posted by フタバ at 00:54 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 報道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/100014892
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。