2008年04月11日

東京でも上映されることになったけれど(仮タイトル)

『靖国』という映画の上映が、諸事情により中止になった件で、何度かエントリーを書きました。
東京はぜんぜん上映なしかと思われたのが別の映画館が上映することにしたようで、地方でも同様の動きが、というニュースをとりあげようとしつつ日がすぎていたら、今度はこんなニュースが。


「靖国」刀匠 議員「本人が削除希望」監督「なぜ変心」
2008年04月11日01時40分



とりあえず、リンクのみ。

【3月末と今月9日に、有村議員から「国会で映画を審議しているからどう考えているのか意見を聞きたい」という内容の電話を受けた。】

なぜ国会で映画を審議する必要があるのですか。
驚愕しました。
posted by フタバ at 02:20 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 憲法

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。